T-ALLを「知って治す」ブログ

T-ALLを「知って治す」

自身の病気「T細胞性急性リンパ性白血病」を調べ、理解し、治療と正面から向き合うことを目的とします。

先行治療相まとめ

概要

1週間(wk1)のステロイド投与により、白血病細胞を減らすとともに、ステロイドに対する反応性を確かめて今後の治療方針の参考とする、初回治療フェーズ

(2018年10月16日〜2018年10月22日)

投薬

表中の数字は、その薬剤の各週の投与day

(week) PSL
wk1 (day1-7) 1-7

体調変化

特になし。強いて言えば食欲が増したことくらい

血液検査

できごと

なし

感想

はじめのはじめで、まだ白血病について何にもわかってなかった頃。体調に問題はなかったのでひたすら病気や治療について調べてた。 数多くの検査のほか、バイト先や大学への連絡等もあり、忙しかった。

*1:静脈注射。つまり点滴